フロアコーティングした方が良い部屋とは?

掃除が楽になるなら先行投資も否めないフロアコーティング

  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像

新しい部屋の床材のままの状態を保ちたい

引っ越すタイミングや新築で家を建てたらまずフロアコーティングについて考えるべきだと聞いたことありませんか? でも考えるも何もフロアコーティングについての知識を得なければ始まりませんよね。 みなさんはフロアコーティングについてどれくらいの知識がありますか。 まずどのようなものかを知りましょう。 続きを読む

フロアコーティングとは何か

新しい部屋の床ってとってもキレイですよね。
その状態がずっと続けばいいのですが、キッチンやダイニングだとやはり家族が集う場所という事もあり、床材が長い期間そのままの状態を保てる訳もないですし、色んなものを落としたり、こぼしたり。
何年かすれば、床の色はくすんできてしまいます。
そうなる前に、フロアコーティングをするということを視野に入れてみませんか?

今回はどういったお部屋をフロアコーティングを施したらいいのかという話をしていこうと思います。

そもそもフロアコーティングとはどういったものかというのはご存知ですか?

私も調べるまでは、聞いたことはあるけどワックスのことかな?っていうくらいの知識しかなかったのですが、調べてみたらワックスとは全然違うものでした。

なんとなくですが、フローリングといえば、こまめにワックス掛けをするイメージがあったのですが、小さいお子さんがいて時間が取れなかったり、高齢者の方しか家にいらっしゃらない場合そんなにこまめにワックス掛けなんてできないですよね。
そういった時に事前にフロアコーティングと呼ばれるものを床に施しておくと後がとっても楽ですし、長い期間キレイな状態を保てるのです。
では、どのようなタイミングで部屋にフロアコーティングをすればよいのでしょうか。
また、フロアコーティングというのはそもそもどのようなものなのでしょうか。

少し調べてみましたので、一緒にお勉強してみましょう。

おすすめリンク

家族に安心と楽を導きます

フロアコーティングを施すと何がいいのでしょうか。 調べてみたらいいことばかりなのです。 高齢者の方がいらっしゃるご家庭も、小さなお子さんのいるご家庭も家族みんなにとっていいことばかりなのです。 何より掃除をする方にとって一番の楽が待っています。 掃除が苦手な方にはホントに朗報です。 続きを読む

部屋が新しいうちの先行投資

フロアコーティングを施す唯一のデメリットかもしれない施工費の問題。 まだキレイな状態なのにフロアコーティングを施す必要あるのかと思われる方もいるかもしれませんが、新しい部屋だからこそ施工する必要があるのです。 その新しい部屋の状態を維持する為の先行投資です。 考えてみませんか。 続きを読む